レーザーでしみ取り

シミの解消に効果が期待できる成分

肌トラブル肌の悩みとして、しみを気にしている人は多いのではないでしょうか。

シミは、一度できてしまうとなかなか改善することが難しく、悩んでしまうものです。
ここでは、コスメティックスを活用し、シミをなくすために効果のある有効成分について説明していきます。

まず、シミは肌細胞や組織がダメージを受け、自らを保護するためにメラニン色素が多く作られることによって発生します。
黒ずみのようになることもあれば、頬に広がるように発生することもあるので早めの対応が必要です。

コスメティックスでは、効果のあるビタミンCやアルブチンなどを配合したものを活用しましょう。
エッセンスなどで集中的に美容成分を補い、乾燥が気になる場合にはパックをしましょう。
就寝前のコスメティックス使用によって、朝おきた時の感覚が違ってきます。

寝る前のケア

ビタミンCは肌細胞の修復を促し、アルブチンはメラニン色素の増加を防いで美白を保ってくれます。
毎日使用するコスメティックスに、美白成分が配合しているかどうか、今一度確認してみましょう。

セルフケアが難しい人が試したい美容クリニックでのしみ治療

しみのお悩みをもつ方には、しみ治療を受けることもおすすめです。
しみ治療は、皮膚科、美容クリニックにて受けることができます。
一般的には、スキンケアなどでしみをケアしている人も多いでしょう。

しかし、なかなか効果が実感できる人は多くなく、時間がかかってしまいます。
医療機関で行うしみ治療はレーザーなど専門的な機器を用いるため、短期間でのしみの改善が期待できます。
高くても1万円ほどですから、そんなに高くないのもメリットと呼べるでしょう。 シミ治療の価格

しみ治療の方法としては、レーザー治療がもっともよく効果が表れます。
安全性や利便性などのどれを比較しても優れており、おすすめです。
レーザー治療では、しみの原因であるメラニンに直接反応し、熱エネルギーに変わります。
そして、しみの部分だけ皮膚が軽度のやけどを起こし、やがてかさぶたとして剥がれるのです。

違うしみ治療の方法としてフォト治療と呼ばれるものもあるのですが、効果が劇的にはあらわれにくく、
大きめのしみはレーザー治療でないと取れないこともあります。
大きめのしみを取り除きたい場合は、特にレーザー治療がおすすめです。

ただし、レーザー治療は炎症後色素沈着という、ほとんどの方に出てくる症状があります。
アフターケアもしっかりとしなければならない点は、気をつけなければなりません。
ぜひレーザー治療を受けることで効果を実感してみてください。

ホーム  しみ治療を行っている 美容クリニック  シミのレーザー治療 仙台には美容皮膚科の病院 美容皮膚科やクリニックへ相談 仙台の皮膚科や美容外科で治療をする ニキビレーザーを照射する ほうれい線を消す方法 ほうれい線 ニキビ治療と美容皮膚科 化学物質を避ける 正しく治療するために セルフケアでシミ改善 Sitemap